個性が見え隠れするスマホケース選び

LIST

2017年07月06日
スマホケースはファッションの一部を更新。
2017年07月06日
スマホケースの多様性と可能性を更新。
2017年07月06日
自分好みのスマホケースをこの手にを更新。
2017年07月06日
ライフスタイルから紐解くスマホケースを更新。

スマホケースの格差問題

携帯電話の主流の機種が、ガラケーからスマートフォンに移行した今、さまざまなスマホケースが発売されています。シンプルなものからオシャレなものまでさまざまですが、やはり選ぶスマホケースによりその人の個性が出ると私は考えています。ですが、iPhoneに比べてandroidのスマホケースの種類が圧倒的に少ないのです。あっこれいいなっと思ったらiPhoneしか対応していなかったり自分の気にったものがなく、仕方なしに売っているもので我慢している人も多いのではないでしょうか?若い世代の子は、それが嫌でiPhoneにしている子も少なくはないはずです。iPhoneは2年に1回ほど経つと新しいモデルがでます。androidは年に2回ほどモデルチェンジをするので難しいかもしれませんね。私はandroidですが、やはりスマホケースを探すのに一苦労します。友だちのiPhoneの子は、すぐころころ可愛いスマホケースに変えてるのをよく目にします。正直羨ましいと思ってしまいます。ですが私はandroidの機能が気に入っているので、iPhoneにするのもなんか違う気がします。せっかく日本ではいい機能のandroidのスマホが売っているのだからスマホケースの充実してくれたら嬉しいんですけどね。やはりモデルチェンジの多さが邪魔してるのだと感じました。

スマホケースのメジャー3種類

スマートフォンにケースを付けない、いわゆる「裸」の状態で持ち歩く人はだいぶ減ったように思える今日このごろ。多くの人がケースを付けていますが、そのケースにも最近は多くの種類が登場してきました。多く使われているのはどんなケースでしょうか?
1.シリコンケース
半透明でソフトなさわり心地のシリコンケース。落としても衝撃をうまく吸収してくれそうな安心感があります。難点はゴミや汚れが目立つことでしょうか。
2.アルミケース
鈍く輝くアルミケース。スタイリッシュな見た目に心惹かれるケースですが、ものによっては電波の送受信に支障をきたしてしまうケースも。選ぶ際は慎重に選びましょう。
3.手帳型ケース
現在最も一般的なケースの形ではないでしょうか。カードケースが付属している場合もあるので、ビジネスマンや電車をよく使う人は意外と便利なケース。シリコンケースなどと比べると少々値が張ってしまいますが、長く使えるので一つは持っておいてもいいかもしれません。
およそメジャーなもののみご紹介しましたが、この他にもたくさんのスマホケースがあります。消耗品でもあるので、定期的に自分の好みのスマホケースを探し、購入しておくと付け替えなどもできて新たな楽しみが見つかるかもしれません。気になった方は、ぜひ一度お近くの携帯ショップや家電量販店へ行かれてみてはいかがでしょうか?

PRESS RELEASE

自分好みのスマホケースをこの手に

サイズや形状が適合したスマホケースを スマホにもメーカーや通信業者によって様々な機種がラインナップされています。当然そ…

詳細はコチラ

スマホケースはファッションの一部

スマートフォンケースのバラエティ 最近はスマートフォンケースもファッションの一つとして考えられつつあります。テレビやイ…

詳細はコチラ

ライフスタイルから紐解くスマホケース

スマホケースの選び方 スマホケースには本当にいろいろな種類が出ています。その中でも液晶をとにかく表に出したくないという…

詳細はコチラ

スマホケースの多様性と可能性

便利な手帳型も増えてきたスマホケース 一般的にスマホケースは、外装が傷付き易くタッチパネル方式というデリケートな構造の…

詳細はコチラ